おはこんばんちわ。 ( ´ ▽ ` )ノ

昨晩は熊本の大津に泊まって、今日は朝から佐賀県の吉野ヶ里遺跡を目指しました。
ただ目指すだけでは面白くないので、道の駅を繋ぎながらの道程です。

きくすい→おおむた→みやま→おおき

と立ち寄って、いよいよメインの吉野ヶ里歴史公園に到着です。


もうね。
圧巻でしたよ。
規模もクォリティも想像を遥かに超えてました。


ほとんどの家の中に入れるんですけど、どの家も藁の良い匂いがするんですよ。 ( ^ω^ )

ここで弥生時代に人が生活してたんだなぁとか考えてたら、なんだか泣けてきましたよ。 (笑)
周りに誰も居なくて良かったですよ。 (;^_^A

生活の糧を得る方法が狩猟から農耕に変わって、ムラが出来てクニが出来た。
そのクニを守る為に兵隊が居て、物々交換する為の市があった。
当時、ここには[国]があったんですね。


佐賀県には何も無いって言う人が居ますけど、吉野ヶ里歴史公園があるやん。
ここはもっと評価されても良いと思いますよ。 o(^▽^)o

雨が振りそうだったんで、全てをつぶさに見る事は出来ませんでしたけど、自分的にはディズニーランドよりも楽しい時間でした。

今日、来る事が出来て本当に良かった。 (⌒▽⌒)